MIDNIGHT SUN-GLASS

LEDのヘッドライト眩しいんじゃゴルァーーーーー(#゚Д゚)

ほら、今時って車のヘッドライトにLED使ったやつ多いじゃん?
LEDの光ってめっちゃ強いんですよ。
それを対向車側からペカーっとやられると、目がくらむんですわ。
後ろからやられた時も、バックミラーやサイドミラーに反射するし。
特に雨の日の夜間とか、濡れた路面に反射したりして、余計辛い。
使ってる方は「自分の目の前が明るくて見やすい!」しか考えてないと思うけど、照らされてる方しんどいんですわ。(´・ω・`)
仕方ないので自衛することにしました。

夜間用のサングラスというものがあって、それを買いました。
おいら運転時はメガネ必須なんだけど、度入りのサングラスって作りに行かなあかんし高いし、視力が変わったら作り替えなあかんしで面倒なので、オーバーサングラスといってメガネの上からかける度無しのやつにしました。
ちなみに買ったのはこれ。特段これにした理由ってなくて、何となくざーっと見てて2千円弱で高いものでもないんでこれでいいや、とテキトーに決めた次第。似たようなの沢山出てるんで、他にもっと良さげなのあったら教えてくだせい。

夜間用オーバーサングラス ナイトドライブ用サングラス ドライブサングラス 夜間運転用 ドライブ 夜間サングラス 夜釣 夜間メガネ 夜間ランニング https://www.amazon.co.jp/dp/B08373KDZ1/

んで効果のほどは。これびっくり。全然まぶしくない。ステキ!
おいらも買う前に思ってたし、たぶんこの記事見てる人も思うだろうから2点書いとくと、

・眩しさが緩和される分、暗いとこ見づらくなったりするんじゃない?
 →意外と見づらくならなかった。むしろ、強すぎる光が緩和されて「目がくらまなくなった」分、暗いところはむしろ掛けた時の方が良く見える印象。ほら、今時は街灯もLEDだったりするじゃん?

・色つきのフィルター噛ましたら、信号とか分かんなくならない?
 →ならなかった。視界は黄色くなるけど、青黄赤ちゃんと見分けついた。

・・・という感じで、2千円弱と安い割には自分的には効果アリで、なかなか良い買い物だった。ここまで読んで、「オレモー!」となるかも知れないけど、2点注意。

・効果は人によるかも
 →見え方って人それぞれなので、おいらはたまたま効果あったけど、人によってはほとんど変わらんやん、ってなる事もあるかも知れない。あと、ひょっとしたら黄色のフィルタはアカン、ってなる人も居るかもしれないので、人によってはイマイチな結果にならんとも限らない、という点を一応お断りしておきまふ。

・いつ何時も効果あるか(実は無い方がいいケースもあるんでは)?という点は検証不足
 →今日届いて、日付が変わるくらいの時間帯に車でコンビニへ行く時に使った感じでは見やすくて良かったけど、例えば周りに車が居なくて街灯すら無い真っ暗な道とか、眩しい光が無い場合って実はかけない方が良かったりするかも?いろんなケースを検証すべきなんだけど、まだ街中をちょろっと走った程度なのでサンプル不足。もし試される場合は、ひょっとしたら無い方がいい場合もあるかも知れない、というのを頭の隅に置いといてください。

そんな感じで、これから色々検証必要ではあるけど、なんか良さそうな感じ。これは良い買い物をしたわー。
ちなみに、昼間の日差しが強い時のために、昼用の普通に黒いオーバーサングラスも買いました。(こっちはまだ試してない)

キャンプ道具のすす汚れを落とす

キャンプで焚き火。
パチパチと音をたてながら揺れる炎を眺める、至福の時間。
それはいいんだけど、焚き火で料理するとクッカー類が煤で真っ黒になるのがどうにも。
洗剤とナイロンたわしでこすってもあんまり落ちないし。

そんな貴方に朗報!(自分も今日知った)
煤汚れは酢で煮ると落ちやすくなるらしい。
早速やってみた。今回やったのはステンレス製のケトル。

鍋に水1Lに対し食用酢大さじ2杯の割合で混ぜて水を張り(量はブツが全部沈む程度)、ケトルをドボン。
その状態で火にかけて軽く沸騰させ、火を止めてそのまま数時間放置。一晩おいとけって説もあるらしいので、汚れが落ちにくかったらそうするといいかも。

そして鍋から出して、メラミンスポンジで軽くこする・・・おおお落ちる落ちる。
キレイになった。(`・ω・´)

素材がステンレス製の場合は、重曹でもいいらしい。重曹の場合は水1Lに対して大さじ3杯。アルミ製の場合は重曹はNG。アルミが黒ずんでしまうらしい。
チタンはどうなんだろうねえ。参考にしたページには「アルミの場合は重曹NG」としか書いてなかったので、よく分からず。とりあえず、酢はどの素材でも大丈夫みたいなので、酢で煮とけば間違いなさそう。

<参考URL>
・スス汚れは洗剤では落ちません?スス汚れをスルッと簡単に落とす方法
https://camper-camper.com/campknowledge_1812_susu/
・アウトドアで鍋や飯盒が真っ黒!?汚れ落としと予防法を紹介
https://www.olive-hitomawashi.com/hobby/2019/11/post-35.html

自転車保険義務化の流れ

自転車保険の加入義務化が広がる。4月から東京都内も対象に
https://www.watch.impress.co.jp/docs/topic/1247144.html
自転車保険の義務化地域が広がっています。新型コロナウイルスの問題もあって報道があまりされていませんが、4月1日から東京都内が義務化されました。この動きは全国的なもので、もはや自転車に乗るなら自転車保険は必要なものになっています。

・・・という話があって、神奈川でもそのうち義務化される模様。
今現在ウチには自転車はないけど(前もってた奴は雨ざらしでボロボロになったので捨てた)、そのうちまた買う事もあるかもしれない。その時に保険はどうする?ということを考えてて。自動車の任意保険にそういう特約があれば付けとけば楽かなー

・・・と思ってたところに、ちょうど更新の時期が近いのもあって契約してるAIGから電話がきた。聞いてみたら、現在の契約内容でカバー出来るらしい。ステキ。

デスクトップPC復活計画

うちのメインPC、今はThinkPad X230(ノートPC)なんですが、以前デスクトップPCを使ってた時期がありまして。X230をメインに据えてからは休眠中だったんですが、色々あってデスクトップを 復活させてメインに返り咲かせようとしてます。
この際なので、OS(Win10)もクリーンインストールしようとしたらいくつか躓いたので、メモとしてここに記しておきますよっと。

(1)プロダクトキーってどうしたっけ?
このマシン、Win8を正規パッケージで買って、その後Win10の無償アップグレードに乗っかって10にしました。さて、今この状況でWin10をクリーンインストールしたいと思った時、さてプロダクトキーは?
調べた限りだと、(a)Win8のキーで通せる、(b)認証スキップしてけば、いっぺん認証したマシンは「認証済み」って扱いになる、のどちらかで行けば良いっぽい。今回は(b)で行きました。
※この話は、以前Win10をインストールして認証が通っていて、同じマシンに再インストールする、という状況を前提にしてます。別のマシンだったり、パーツ構成を色々変えちゃった場合はまた別の話。

(2)WindowsUpdateが失敗するんだけど・・・?
前に、何かで「プロダクトキーの認証してないとWindowsUpdateが受けられない」っていう記述をどこかで見たことがあって。クリーンインストール後にWindowsUpdateかましたら何度やってもエラーになったんで、最初はその状態かなと思ったんですわ。でも(1)(b)で認証はされてるので、その問題ではなさげ。
結局、はっきりした原因は分からずじまいで、「クリーンインストールしたWin10のイメージが古すぎて、WindowsUpdateで配布されてるパッチの前提を満たしてないんじゃないか?」という仮定を立てました。ちなみに、失敗する時は毎回「0x80240fff」というエラーコードが出ます。最終的に、Microsoftのサイトに「Update Assistant」というツールがあって、それを使えば一気に最新パッチまでズガッと当たりました。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
まぁアレか、この機会にインストーラーも最新のやつにしとくか。。。上記のサイトで「MediaCreationTool」というツールを落として実行すれば、Win10のインストーラー作れます。

とりあえず、この2ステップ乗り越えたら、Win10のクリーンインストールとWindowsUpdateでの最新パッチ適用まで到達。

<追記>
その後、アプリをどんどこインストールしてたら、一部アプリがエラー吐いて起動せず。 “LoadLibrary failed with error 87: パラメータが間違っています。” とかいうやつ。
なんやら、AMDのグラフィックチップのドライバが悪さをしてるっぽくて、とあるファイルをリネームしてどかしてやったら直るそうな。直った。下記動画を参照。

VERYありがと2019

こういうのって大晦日に書くものかもしれないけど。
2019年、だいぶバンド活動にリソースを振った年でした。

2月、みなとバンドフェスティバルに出演。ホールでライブをやるという、なかなかない経験でした。ライブハウスだと、どうかしたら音が回って何弾いてんのか分かんなくなることもあるのに、ホールでやると、あんなに音が返ってこない(反響音)のね。。。それを知れたのは良い経験だったかと。なんだか良くわからんけど、審査員の先生が居て、好評がざっくり言うと「too loud」だったというw まぁ音でかいよね。。。

6月、久しぶりのブッキングライブ。いつもはゲーム音楽のバンドさん集めてゲーム音楽のイベントにしちゃってるから、なんか新鮮。10年くらい前にもいっぺんブッキングやってるから、何となく分かってはいたけど、普通のロックの歌モノやるバンドさん達と、うちみたいなインストバンドが対バンするのはやっぱ厳しい。お客さんの反応イマイチだったよね。。。それを乗り越えて引き込むほどの技量・・・うーむ(‘A`)

そしてH.G.K.結成して19年目、初めて遠征ライブをやりました。もうちょっと言うと、H.G.K.が結成19年目にして初めて東京都以外でライブをやりました。ええそうなんです。神奈川とかあるんじゃね?と思ったら、いっちょもなかった。リハはあるけどね。( ̄+ ̄;

8月は大阪。
串カツうまかった!
風間君(大阪ライブの主催)に会ったの15年ぶりくらい?元気そうで何より。
大阪の皆さんアツかった。
あと、関西圏にいる友人や、大学の時のバンドでツインギター張ってた片割れに今のバンドを見てもらえた。
また来るよ!でも荷物引きずって新幹線でくるのきっつい( ̄+ ̄;

11月は仙台。
牛タンうめえ!
いつだったか、「東北はゲーム音楽バンド不毛の地」という言葉を聞いた気がしたけど、対バンの皆さん、特に主催の「俺たちファミコンマニアーズ」の圧巻の演奏。不毛の地とか言ってたの誰や!クソ熱いやないかい!ヽ(`Д´)ノ
・・・まぁこれは盛り上がりに欠けてた地に種をまいて育てて盛り上げてきた結晶という話もあるよね。もう書き換えましょう。東北のゲーム音楽、雪を溶かすくらい熱いです。
また来るよ!今度は松島とかも行こうかな!

ソンナカンジで、2019年もありがとうございました。
来年はどうなることやら。結成20周年ということで何かしらやるとは思いますが。
また遊びにきてください。

扉の向こう

うちの会社のビルは、よくある構造だと思うけど、フロアの廊下から階段のスペースにいく所に扉がありましてな。ガラスとか張ってないんで、向こう側は見えません。おいら、そういう扉を開ける時、必ず一発ガン!と音を立てて(激し目のノックして)から、少しだけスッと開けて、ちょっと間を開けてから開けるようにしてます。なんでそういう事わざわざやってのかというと、向こう側に人が居る時に扉をぶつけないため。昔の経験からきてます。

これはおいらが入社した年のこと。階段が似たような作りの扉ありの構造で、扉を開けようとして手を伸ばしたところに、何の前触れもなく向こう側からバーンと開いてきて、手に当たって手首を痛めたという経験がありまして。楽器弾く人間にとって、手首痛めるのってわりと致命的で。自分が辛かったんで、人にそういう事をしないようにと思って、それ以来音を立ててから開けるようにしました。

んで、ガンとノックして開けるのってどんだけ効果あるん?という話。具体的に%とかの数字は分からんですが、わりとちょいちょい、開けてみたら向こう側に 「おっと」って体勢で手を引っ込めた状態の人がいて、わりかし効果ある印象です。まぁそれでも当たることはあるかもですが、ライブや発表会を控えた演奏者の人が向こうにいたりしてエライ事になる確率が下げられれば。

ガンと叩いてるのは、腹立てて八つ当たりしてる訳ではないんですよ?

「カツオ!宿題やったの?」

D810を使い潰した話

以前、NikonのD810というカメラを使ってました。
使いやすくて良いカメラでした。
今は別のカメラを使ってるんだけど、別にD810に不満があった訳ではなく。単純な話で、写真撮りまくってD810のシャッターユニットの限界を超過して、使い潰してしまいましてな。


シャッターユニットの限界を超えたって、何枚とったんよ?という話になる訳で。まず、D810のシャッターユニットの限界は公称で20万回。限界近くなるか超えてしまうと、メンテナンスに持って行った時にオーバーホールっていってシャッターユニットその他の中枢のメカを交換せい、って言われます。んで・・・
既に1回オーバーホールをしていて、その時の レリーズ(撮影のためにシャッターを切る)回数。

37万9473回

オーバーホールしたのが2016年の6月、ちなみに購入したのが2014年の7月。2年でこんな回数撮影するとかアホやろ。( ̄+ ̄;
そして、最終的に「使い潰した」として手放した時が2018年12月。その時の最終的なレリーズ回数が

92万1824回

何と言うか、そこまでよく持ったよね。。。ほんまにお疲れさんや。(‘、3_ヽ)_
さすがにここまで来ると、メンテに持って行ったら「オーバーホールは必須だけど、中枢をオーバーホールしただけではもうダメかも(周辺がガタガタなので付いてこれない)」という、死亡宣告ともとれる事を言われてしまいました。それでさすがにもうアカンわ、となって、手放すことにしました。

そんなに酷使しまくったカメラ、手放すいうても引き取り手いるん?という話になりますが、いるんです。マップカメラが「ワンプライス買取」というのをやってて、破損がひどいとか電源入らないとか余程のものでなければ、査定額は一定(ワンプライス)。ただし付属品が欠品してると査定額落ちます。
欠品なかったので、査定額は満額。買取額を元手にして別のカメラ買いました。

中古ではあったけど、かなり状態のいいのが手に入りました。が、こいつも散々酷使することになるんだろうなあ。よろしく頼むぜ相棒。( ̄+ ̄;

(メモ)KemperのプロファイルでフリーDL可能なところ

とりあえずメモ。去年の情報だから、公開取りやめてるところもあるかも。(未確認)
http://theampfactory.com/downloads/category/free-stuff/
https://reampzone.com/kemper-profiles
http://www.sinmix.pl/free-stuff/
http://www.topjimi.com/main.sc
http://originaudio.bigcartel.com/
https://www.choptones.com/brit-2000-tls60-free-kemper-pack
http://www.brickwall.pl/store/index.php?id_category=13&controller=category